today's weather
26℃

BLOG

[メディア掲載] 未来をプロトタイプするテックカルチャー・メディア『WIRED(ワイアード)』にて紹介されました

未来をプロトタイプするテックカルチャー・メディア『WIRED』に、ミナガルテン代表・谷口千春が登場!ソニーグループ クリエイティブセンターの田上 恭氏と野村 渉氏と、「社会のバランス=SOCIAL POROSITY〜コミュニティの未来を開く『社会の多孔性』」について、熱い意見を交わしました。

鼎談の中で、田上氏の「多孔性というキーワードについてどうお考えですか?」という問いに、「出入りの自由さも含めて、「選択肢が豊富にあること」ではないでしょうか」と答え、以下のように説明しました。

・・・・・・・・・・

「個々に制限をかけるルールづくりよりは、むしろみんなが大きく拡がっていくイメージをもてるようなビジョンメイキングに力を入れたい。一人ひとりを大事に思っているということを伝えながら、最大公約数を一緒に探しにいくということを意識的にやっています。(中略)
わたしがADHDだったという話をしましたが、誰でも多かれ少なかれ凸凹はあると思っています。もっているものを与え、足りないものを補い合うことで相手が満たされ、それによって自分も満たされる。そんな関係性をたくさん生み出していくために必要なのはルールではなく、マインドセットにつながるビジョンだと思うんです。」

『WIRED』掲載文より一部抜粋

・・・・・・・・・・

これは、谷口がミナガルテンでずっと取り組んできた「ニューロダイバーシティ」について語った部分です。「ニューロダイバーシティ」とは、Neuro(脳・神経)とDiversity(多様性)という2つの言葉が組み合わされて生まれたという言葉で、「脳や神経、それに由来する個人レベルでの様々な特性の違いを多様性と捉えて相互に尊重し、それらの違いを社会の中で活かしていこう」という、世界のビジネスシーンや社会で広く浸透しつつある概念です。

ミナガルテンは、「人と暮らしのウェルビーイング」をみんなで探究していく小さな実験場。今回の取材を受けて改めて、社会にも人間にも凸凹があるという前提のもと、互いのもっているものを与え、足りないものを補い合うことで、相手が満たされ自分も満たされる、そんなポジティブアクションを積み重ねることの大切さ、そしてミナガルテンは「わたしたちの欲しい未来をつくる」場である、という想いを改めて強くしたと語りました。

記事全文はこちらからお読みいただけます。
ぜひご覧ください!

📖 掲載メディア
『WIRED』
SOCIAL POROSITY:穴や余白があるコミュニティが、よりいっそう求められている──田上 恭&野村 渉(ソニーグループ クリエイティブセンター)×谷口千春(ミナガルテン代表)

 

ACCESS

広島市内中心部からバイパスで15分。原爆ドームと宮島という2つの世界遺産の間に位置する閑静な住宅街にminagarten(ミナガルテン)はあります。日曜日やイベント時など混雑が予想される日は、JRやバスなどの公共交通機関も合わせてご利用ください。

○所在地
広島県広島市佐伯区皆賀3-8-11

○車利用
西広島バイパス(国道2号線)で広島市中心市街地から最寄り「皆賀ランプ」まで15~20分程度。「皆賀ランプ」降りてすぐ。

○電車利用
JR山陽本線「広島」駅より5駅(16分)、「五日市」駅で下車
JR山陽本線「五日市」駅、広電宮島線「広電五日市」駅より現地まで徒歩13分

◯バス利用
広島電鉄バス 55系統「皆賀上」バス停より徒歩3分
(「本通り」から混雑時以外は約30分)
広島電鉄バス 2系統「昭和台」バス停より徒歩2分

【ご来店のお客様へのご注意】
ミナガルテンは小さな子どももたくさん住む住宅街にあります。
近隣にお住まいの方への十分なご配慮をお願いいたします。

・駐車場前での順番待ちはお控えください(近隣の有料パーキングも合わせてご利用ください)
・アイドリング駐車は隣家のご迷惑になるのでお控えください
・住宅エリア周辺での方向転換、路上駐車は地域の安全のためお控えください
・住宅エリアの中庭は私有地です。関係者以外の立ち入りや写真撮影はご遠慮ください
※通学路につき7:00〜8:30は侵入禁止の道路があります。
※詳しい駐車場情報はこちら

CONTACT

分譲宅地についての
お問い合わせはこちらから

株式会社イワキ(10:00〜18:00/水曜定休)

Instagram